Media&News→                                         

Maijo Racing Team

活動内容


季節ごとの活動内容を簡単に紹介します。 
 秋(10~12月)  前年度車両の評価を行いそれを基に車両の設計を行います。
 冬(1~3月) 車両の製作・組立を行います。 
 春(4~6月)  完成した車両のシェイクダウンを行うとともに静的審査のレポートを作成します。
 夏(7~8月)  車両の走行テストを行いより完成度の高い車両を目指します。
 9月  学生フォーミュラ大会!!

 各セクションについて紹介します。 
 動的セクション  フレーム  主に車体系の部品です。。具体的な担当部品としてはフレーム・インテリア(シート・ドライバーポジション等)・カウル・ブレーキ等です。
 サスペンション  車両を支えるいわゆる足回り部品です。主な部品はサスペンションジオメトリ、アーム、ハブ・アップライト、ステアリングシステムです。
 エンジン・エレクトロニクス  エンジンの分野はエンジン系の部品や動力を伝えるパワートレインです。具体的な部品は、吸排気、冷却、潤滑、駆動系部品です。また、エレクトロニクスの分野はタコメーターやスイッチ類などの車両を動かす上で必要不可欠な電子部品です。
 静的セクション  コスト  材料から車両をつくる工程ごとのコストの算出を行います。
 デザイン  車両設計のプロセスをレポートにまとめます。
 プレゼンテーション  車両を販売する事を目的としたプレゼンの制作を行います。


活動場所

Maijo Racing Teamは 名城大学天白キャンパス 3-153S で活動しております。

このページの先頭へ